当院の特徴

診療方針

沖田耳鼻咽喉科医院の2つの大きな方針

  • 1.安全で安心の「見せる」治療
  • 2.院内感染に万全の体制

1.安全で安心の「見せる」治療

安全で安心の「見せる」治療
患者さまがお困りの症状について、内視鏡やデジタルレントゲンの画像をモニターに映しながらご説明します。お子さまの場合は、保護者の方がいらっしゃれば両方にご理解いただけるように、またお子さまおひとりで来院されているときであっても、お子さまにきちんと理解していただけるよう、症状と治療について分かりやすい言葉で説明しております。その場合は、後日保護者の方がいらっしゃったときなどに、ビデオでご覧いただくことも可能です。
撮影した画像は治療の前後で比較することができますので、治療の結果どのように改善されたかも、一目でご確認いただけます。

またお子さまの鼓膜の動きを詳しく診るために、ハンディタイプの機械(インピーダンスオージオメトリー)を導入しました。従来は離れた聴検室で検査を行っていましたが、診察室でドクター自らが検査することができますし、わずか数秒で終わりますので、お子さまのご不安を取り除くことができます。

2.院内感染に万全の体制

院内感染に万全の体制
患者さま、特に小さなお子さまを育てておられるお母さまにとって一番気になるのは、「院内感染」ではないでしょうか。やはり病院という場所はウイルスが蔓延しがちですし、ちょっとした検査で来ただけなのにインフルエンザなどにかかってしまう、といったリスクがあるのは否めません。軽い症状で病院に行ったら余計に悪化してしまった、という話もよく聞きます。

そこで当院では院内感染をできる限り抑えるために、万全の対策をしております。待合室、診察室、キッズルームにそれぞれ医療用空気清浄機を設置し、特に冬場は高性能加湿器を3台増設し、ウイルスを徹底的に除去します。特にお子さまは感染しやすいため、キッズルームにはもっとも大型の空気清浄機を設置しています。

待合室のフローリングには天然無垢材を使い、その他いたる所に天然素材やエコカラット、珪藻土などを使用。アレルギーをお持ちの患者さまにも安心してご来院いただけるようにしています。また土足で菌やウイルスを持ち込むことのないよう、防菌加工のスリッパを使い、さらにそのスリッパは大型殺菌灯付きロッカーで清浄を保っております。

072-291-2967
pagetop